東京地方税理士会 戸塚支部 本文へジャンプ
FM戸塚パーソナリティーからのひと言


平成22年10〜12月放送分

お読みになりたいパーソナリティーの名前をクリックしてください。

 ホワイト嶋貫  キャプテン英夫  サクラス春田  笠原奈美平
 ドリーム斎藤  らーめん馬淵  マッスル鍵谷  グレート嶋岡
 石川ブラッキー  マミー三苫  ミスターK  
 中学生・高校生の税についての作文を聞く


≪ホワイト嶋貫≫


10 4日(月)放送分

何となく知っているようで実は意外と知らない「法人」。今日はその「法人」について詳しくご紹介します。

10 5日(火)放送分

千年以上税金。長い歴史の中には面白い税金がありました。

10 6日(水)放送分

法人が納める税金は国に納める法人税だけではありません。いつまでに何処に何税を納めるのでしょうか?

10 7日(木)放送分

法人が赤字でも均等割は納税します。そして横浜市には「みどり税」があります。ところで「みどり税」ってなに?

10 8日(金)放送分

サクラス春田先生を迎えて、ここぞという時のゲン担ぎ方法について、お話します。



≪キャプテン英夫≫


10 11日(月)放送分

秋から年末にかけて税務署は本格的に確定申告書のチェックをします。税務調査などで申告漏れを指摘されないために注意しなければならない点についてお話します。

10 12日(火)放送分

保険金を受領して確定申告を忘れても税務署はちゃんと把握しています。確定申告をしなければならない場合は忘れずに。

10 13日(水)放送分

株の売買でどれぐらい儲かったかも税務署はちゃんと把握しています。金融資産を正確に管理して、正しく申告しましょう。

10 14日(木)放送分

不動産の売買情報も税務署はちゃんと把握しています。親から不動産を贈与された場合は忘れずに申告しましょう。

10 15日(金)放送分

マミーも一緒に料理の小道具についてフリートーク。



≪サクラス春田≫


10 18日(月)放送分

生命保険料の控除証明書がそろそろ送られてきますが、確定申告の時期まで、まだ時間があるので、うっかり紛失なんてことがないように、大切に保管しておいてください。

10 19日(火)放送分

社会保険料控除の控除証明書もそろそろ送られてきますが、生命保険料控除の証明書と同じく、大切に保管しておいてください。

10 20日(水)放送分

医療費の控除の中でも、特に介護に関する控除はわかりにくい部分もありますので、早めの専門家へのご相談をおすすめします。

10 21日(木)放送分

盗難、火事等の雑損控除については、警察、消防署での証明書交付の手続きが必要ですので、早めの取得をおすすめします。

10 22日(金)放送分

ホワイト嶋貫先生を迎えて、イメージする大切さを楽しくお話しします。
イケメンをイメージすると・・・あれ・・びっくり。


11 29日(水)放送分

サラリーマンのかたで、会社とは別に副業で収入を得ていらっしゃるかたは、基本的には確定申告が必要です。

11 30日(木)放送分

サラリーマンのかたの副業収入において、場合によっては確定申告が必要ないケースもあります。

12 1日(金)放送分

サラリーマンの副業分における住民税は、給料分とは別に副業分単独での支払が可能です。



≪笠原奈美平≫


10 25日(月)放送分

よく耳にする「住宅ローン控除」。でも「住宅の購入」以外でもこの制度を活用できるんです。

10 26日(火)放送分

家の増改築をしたときに100万円を超えたら税額控除を考えてみましょう。ただし要件があるので税務署や税理士に相談してみましょう。

10 27日(水)放送分

「バリアフリー」というコトバをよく耳にするようになりましたね。少しの工夫でバリアフリー化は可能です。

10 28日(木)放送分

バリアフリー工事の際は市区町村の補助金も活用しよう!そして税額控除も受けよう!

10 29日(金)放送分

今年も残すところあと2か月。ブラッキーとともに今年のうちにやり残したことetcゆる〜いフリートークをお届けします。



≪ドリーム齋藤≫


11 1日(月)放送分

今週は二重課税最高裁判決に伴う取扱の変更について。ちょっと複雑ですが、解り易くお話したいと思います。

11 2日(火)放送分

対象者は、相続などで親御さんが掛けていた保険を年金で貰っている人などです。各保険会社から個別に「通知書」が届きますよ。

11 3日(水)放送分

「まずは、5年分遡ります。今後トータル10年分までは遡れるようにしてくれるみたいですよ。

11 4日(木)放送分

税務署に行く場合や、区役所に行く場合などケースバイケースですので、まずは、保険会社に確認、そして税務署に問合せる方がいいと思います。

11 5日(金)放送分

「若気の至り」。ちょっと恥ずかしいやら情けないやら・・・。そんな過去があっての今だからしょうがないですよね。


12 6日(月)放送分

知っているようで、知らない印紙税。1枚10万円の印紙もあるんですよ。

12 7日(火)放送分

印紙は貼っただけではダメです。消印なりをした時が納税です。

12 8日(水)放送分

間違えた場合は還付して貰えますが、貼らなかったら3倍返しです。



≪らーめん馬淵≫


11 8日(月)放送分

会社を設立した社長さん、個人で事業をスタートした方々。まずは、税務署へ提出する書類があります。今週1週間の放送を聞けば万事OK!

11 9日(火)放送分

法人を登記したら会社成立。会社設立して社長に就任したら今度は、税務署に「法人設立届出書」を提出しましょう。やり方は簡単。電子申告でもできますよ〜。

11 10日(水)放送分

皆さんも言葉は聞いたことがある青色申告についてです。会社を作ったらすぐに「青色申告の承認申請書」を提出しましょう。これを出せば税法上の特典が受けられますよ。

11 11日(木)放送分

お給料を払う際は、源泉税の天引きを忘れずに。天引きした源泉税の払い方は二つ。年2回のまとめ払いを希望する場合は、俗にいう「納期の特例」の申請書を提出しましょう。

11 12日(金)放送分

どこよりも早い今年の漢字一文字予想。清水寺で発表される漢字一文字、今年はどんな字が選ばれるのでしょうか?


12 20日(月)放送分

経理実務の中で最も質問の多いのが「領収書とレシートって違うんですか?」です。似てるようで似てないこの両者を簡単にご説明します。

12 21日(火)放送分

交際費と会議費。実務の中では必ずと言っていいほどごっちゃになってしまいます。そこでこの二つを明確に区分する基準をご説明します。

12 22日(水)放送分

経理業務は難しくありません。しかし、領収書の整理や会計帳簿の記入等、困ったことがありましたら戸塚支部へ。



≪マッスル鍵谷≫


11 15日(月)放送分

年末調整は控除を受けるためには証明書が必要なものがあります。普通のはがきサイズで来るのでうっかり捨てたりしないでください。

11 16日(火)放送分

法人を登記したら会社成立。会社設立して社長に就任したら今度は、税務署に「法人設立届出書」を提出しましょう。
やり方は簡単。電子申告でもできますよ〜。

11 17日(水)放送分

毎年行われる税制改正。年末調整も無関係ではありません。今年の年末調整で行った作業が今年12月までと来年1月のお給料の手取り額が変わる人がいます。
それは一体何故?



≪グレート嶋岡≫


11 18日(木)放送分

弥生株式会社 代表取締役 岡本浩一郎様をゲストに迎え、岡本社長の開業経験談をお聞きします。

11 19日(金)放送分

前日に引き続き、岡本社長をゲストに迎え、税理士探しの難しさとそのコツについて語ります。


11 25日(木)放送分

先週に引き続き、弥生株式会社 代表取締役 岡本浩一郎様をゲストに迎え、ITと会計の密接な関係をお話しします。

11 26日(金)放送分

前日に引き続き、岡本社長をゲストに迎え、会計ソフトの便利な使い方が経営へ与える影響をお話しします。



≪石川ブラッキー≫


11 22日(月)放送分

年末調整の用紙が変わりました。(その1)
毎年この時期になると、会社から年末調整の用紙をいただいていると思います。「給与所得者の扶養控除等申告書」という用紙が昨年と比べて変わりました。書き方はご注意!!あと提出はお早めにね。

11 23日(火)放送分

法人を年末調整の用紙が変わりました。(その2)
23年分から「給与所得者の扶養控除等申告書」の書き方が変わりました。書き方が変わると何か影響があるのでしょうか?実は・・・子ども手当等の政策の影響で23年から給与の手取り額が減ってしまいます。

11 24日(水)放送分

ぶらり鶴見線(周辺)の旅に行ってきました。
鶴見線・南武支線開業80周年記念パスを利用して扇町・海芝浦等の駅を巡ってきました。特に海芝浦の眺望はすばらしかったですよ!このパスは22年12月19日まで利用できますので是非どうぞ!



≪マミー三苫≫


12 13日(月)放送分

贈与税はその年の1月1日から12月31日までにもらった財産を翌年の3月15日までに「もらった人」が申告です。ただし110万円以下の場合は申告しなくて大丈夫です。

12 14日(火)放送分

借金を免除してあげた場合など形のないものをもらった時でも贈与になる場合があります。

12 15日(水)放送分

生活費や教育費の仕送りや社会通念上必要と認められる範囲内のお祝いなどは贈与税がかかりません。



≪ミスターK≫


12 27日(月)放送分

戸塚の地名の由来をご存知でしょうか?富塚八幡宮と関係もあるとかないとか。そんな由来の諸説をご案内いたします。

12 28日(火)放送分

サクラスの前の道はもともと山林で道は無かった!想像も出来ませんね。その他サクラス近辺の歴史をお話しいたします。

12 29日(水)放送分

旭町通り商店街について話しだすと、当時の光景が浮かんでくるようで不思議です。
そんな地域に愛されてきた商店街のなつかしいお話です。

12 30日(木)放送分

話題はつきません。思い出せば輝いていたあの頃、皆さんも思い当たることがある?
そんな楽しいお話しです。

12 31日(金)放送分

大踏切、東口の再開発、何故今があるのか、戸塚の歴史はまだまだ沢山の話題が一杯で語りきれません!



≪中学生・高校生の税についての作文を聞く≫


12 2日(木)放送分

野一色さんの、「イギリス滞在時における外食」を通して実感された税に関するお話しです。

12 3日(金)放送分

斎藤さんの「祖父の病気」を通して実感された税に関するお話しです。


12 9日(木)放送分

働く事、そして納税する喜びを身をもって教えられたお母様。
そんな親の背を見て税に対する認識を高められた渡辺さんの心温まる作文です。

12 10日(金)放送分

税金は取られるものではない。誰かの役に立っているです。払える事に感謝が湧く、これが本来の在り方。あるお年寄りの方の投書をきっかけに、税に対して真剣に向き合い、考えられた思いを伝えてくれます。


12 16日(木)放送分

遭難救助ための活動資金・社会保障や福祉などは税金によって大部分が賄われていることを身近な体験から実感した山村君。少子高齢化の中で安全で過ごしやすい社会。現在そして将来にわたって豊かな日本であるために誇りをもって納税していきたいという考えに感動です!!

12 17日(金)放送分

子供手当や高校授業料の無償化。色々な政策を行うのに税金はなくてはならないものです。しかしながら、日本の税収は減少傾向にあり、財政赤字はますます拡大しています。税金にばかり頼るのではなく、税金のあり方についても考えていきたいという熱い思いを伝えてくれています。


12 23日(木)放送分

高校生の新鮮な視点による税の作文です。
専門家も必聴ですよ。

12 24日(金)放送分

消費税と身近な生活についての作文です。
改めて消費税の在り方を考えさせられます。

 


Copyright(C) 2009 東京地方税理士会 戸塚支部 All Rights Reserved